読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TANSANFABLOG

TANSANのブログです。

ユーロが安い、ならボードゲームを輸入すればいいじゃない。

リンク

やっぽー。僕だよ。

もう8月も終わるのに暑いねー、こんな暑い日はクーラーのきいた部屋でのんびり「オイ、それはオレの魚だぜ!」でもやって涼みましょう。カヤナックでもいいかな。


今日は気になったボードゲーム記事を紹介します。



言語依存のないゲームの日本語版 - Table Games in the World
言語依存が無いのであれば、はじめから説明書に日本語を記載しておくというのがベストだと思う。

ただ、記事にも書いてあるように日本語があると高級感が薄れるというのはわかる。

これはフォントの問題だろうから、いっそ思い切ってローマ字表記にしてしまうなんてどうだろう。

うーん、それだと、結局外国語アレルギーの人には届かないんだよねー。

いっそ、文字情報を無くしてしまって、QRコードみたいなので読み取ると、各国の言語で読める。みたいなことになってくれば、とてもグローバルなんだけどなー。


たっくんのボードゲーム日記 - コラム

ボードゲームの出来る環境作りはとても大事だと思う。

社会人がボードゲームするために集まるのはなかなか難しいだろうね。

その点で、学生こそ、メインターゲットにするべき層なんだから、日本のボードゲーム屋はもっと学生に優しくなるべきだと思う。お財布的に。

ボードゲーム喫茶は、場所としてはいいけど、メンバー集めとしてはイマイチなんじゃないかなー。

見知らぬ人を遊ぶより、知った仲と遊ぶ方が面白いと思う。

その点でソーシャルゲームのこれからに期待。位置情報とか使ってさ、実際ボードゲームするとかさ。


Carcassonne: ドイツゲームの2大賞で優勝した人気ボードゲーム!街を作って得点を稼げ!2315 - Kenpachi's posterous

カルカソンヌiPad版欲しい!androidでもでないかな〜。



『カレイドス』『ジャングルスピード』 | ボードゲーム CU部(キューブ)

カレイドスとは初めて知りました。

ディクシットが大賞を取ったことからも伺えるように、これからのボードゲームの主流といったゲームですね。手に入ったらレビューしてみます。
というか、それするんなら、まずディクシットのレビューしないと…。



儲からないiPhone向けゲーム市場で勝つ方法 :日本経済新聞

iPhoneアプリに風穴を開けたブロックス。

この勢いで、どんどんとボードゲームがアプリ化されると嬉しいな。

あ、もちろんandroidでも作ってよ!



Amazon.co.jp: マインドフレックス: おもちゃ
そして最近欲しい、ような欲しくないような、とにかく欲しいゲーム。

すごいのかしょぼいのかよくわからないところも欲しくなる所以だ。

脳波を使うなんて、なんて斬新なんだ。


マインドフレックス

マインドフレックス


[rakuten:keitaistrap:10069764:detail]

[rakuten:nishioka01:10005368:detail]

このゲームで遊んでいる姿はえらく間抜けだ。そして値段差もやけにデカイ。


(あっさー)

©TANSANFABRIK