TANSANFABLOG

TANSANのブログです。

遊べるBOOK、2冊同時発売しますよ〜!

みなさんこんにちは。

リットーミュージックさんから本出ます!しかも2冊!

編集はアメージングテーブルゲームなどを書いておられた、Wonder Worksさん!

だいたいどんな感じか紹介しますね〜。

f:id:tansanfabrik:20140520131440p:plain

Vol.1は人との会話がはずむカードゲームの本です。

4つゲーム入ってます。そして、いろんなコミュニケーション系ゲームの紹介などが入っているので、いろいろ買う参考にもなりますね〜。

本、とっても分厚いですが、ほとんどが付録という豪華な感じになってますよ。

 

入ってるゲームをさらっと紹介しますね〜。

倦怠期 大新さんのシルクハット。タングラムみたいに図形を作りあててもらうゲームです。1〜4点のモチーフがあり、4点ほど難しいです。

図形の反対側はオレンジ色になっており、それを使った表現なんかもできたりと単なるタングラムではない工夫ができます。逆に裏面が違う色なので、反転して使いたいのに、色が合わないよ〜というもどかしさも楽しいです。

f:id:tansanfabrik:20140520131827p:plain

 

 

 

 オインクゲームズ佐々木さんの自画撮りマスター。携帯のカメラ機能をつかって遊べる顔の表情当てです。「こんな時はこんな表情」というのををあててもらうゲームです。が!他の人はミスを誘うようなカードを出して惑わせてきます。終わったあとに変な顔の写真が携帯に残るので、遊んだあとでも楽しめますね。

f:id:tansanfabrik:20140520131922p:plain

 (写真載せようと思ったけど恥ずかしいのでやめた。なんなで楽しもう!)

 

 

 

 僕らが昔出したゲーム、ハヤクチ流星群が新しくなって帰ってきました!

ハヤクチを言えるか言えないかかける感じのゲームです。

※画像に少し乱れがあります。

f:id:tansanfabrik:20140520131932p:plain

少しだけ前回とのなつながりを感じる感じにもなってます。

 

最後はオインクゲームズさんデザインの可愛い人狼カードです。

色で変わりやすいですね〜。

f:id:tansanfabrik:20140520131939p:plain

 人狼はみなさん知ってますよね!スタンダードな人狼ですので、はじめての人ともやりやすいですよ。

 

f:id:tansanfabrik:20140522191528p:plain

Vol.2は勉強が楽しくなるカードゲームの本です。

これも4つゲーム入ってますほとんどが付録。そして、いろんなエデュケーション系ゲームの紹介などが入っているので、いろいろ買う参考にもなりますね〜。

 

入ってるゲームをさらっと紹介しますね〜。

オインクゲームズ佐々木さんのテラリンピック。日本地図を使った、場所あてゲームです。いろいろな地理問題があってその答えを日本地図をポイントして一番近かった人が勝ちです。

舞台が日本なので、知らないことでもいろいろ類推できることがとても楽しいです。

例えば、ここは雪国だから‥人口少ないから…などなど、この会話が楽しいですね。

f:id:tansanfabrik:20140522191824p:plain

 

 

僕らの作ったことバトル。ことわざと四字熟語のカルタです。

それだと単なるカルタですが、このカルタが特徴的なのは、カードの裏表がだいたい同じ意味のことわざと四字熟語になってるので、この四字熟語をことわざで言うとどうなるのかな…というのが分かったりします。勉強になりますね。

f:id:tansanfabrik:20140522191834p:plain

 

居椿さんのククロボ。ロボットが掛け算で合体してその合計数で戦うカードゲームだ!

ロボットの上半身と下半身を掛けあわせて作れる9×9=81通りのロボを作ってバトルだ!大きい数字が強いけど油断は禁物!すうじの差が30以上ついてしまうと弱いものいじめみたいに見えるから世間的に負けてしまうんだ!

なんとか30以上の差をつけずに勝つため、相手の考えを読み合うゲームさ!

f:id:tansanfabrik:20140522191839p:plain

 

 

居椿さんのごい夢中。しりとりふうな感じで熟語を作っていって遊ぶゲームです。

たとえば「たい」のあとに「とう」のカード出す「台東」(昔ゲームマーケットがあった会場)みたいなゲームでその後は「とう」のあとに「きゅう」と出して「東急」(東急ハンズとかの東急)と続けていくようなゲームです。星が多いほど出しやすいけど、星の数が得点になったりするので、残しておきたい‥みたいに悩ましいゲームです。

f:id:tansanfabrik:20140522191846p:plain

 

 

という感じで楽しいゲームが盛りだくさん!

パーティで使えるVol.1!

脳トレに使えるVol.2!

脳トレパーティならどっちも使える!楽しいゲームになってます。

もちろん、本の部分も沢山のゲームの記事があって読み応えもあるので、お得ですよ〜。

ぜひ買ってくださいね〜。

 

人との会話がはずむ カードゲームの本 (遊べるBOOK)

人との会話がはずむ カードゲームの本 (遊べるBOOK)

 

 

勉強が楽しくなる カードゲームの本 (遊べるBOOK)

勉強が楽しくなる カードゲームの本 (遊べるBOOK)

 

 

 

 

 

 

 ということで、5月28日に発売するので、ぜひよろしくお願いいたしますーーー! 

 

 

 

 

(たんさん)

広告を非表示にする
©TANSANFABRIK