読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TANSANFABLOG

TANSANのブログです。

子供銀行券の通貨レートを調査してみた

コラム レポート

f:id:tansanfabrik:20140506200945j:plain

みなさん、こんにちは。

昨日はこどもの日ということで、子供銀行の謎について迫りたいと思います。

子供銀行の紙幣というのは日常でよく目にすると思います。

みなさんも知っているでしょう。

ですが、子供銀行については何もしらないと思います。

日本銀行が発行する日本銀行券と同じように、おそらく子供銀行が発行する子供銀行券だと思うのですが、どこに本店があるのか僕は知りません。

もしかするとキッザニアかなんかに本店があるのかもしれませんが、大人の僕には確かめようがありません。

そしてどこで使えるのかもわかりません。大人になると忘れてしまうのかもしれませんね。

ただ、両替できるところは知っています。おもちゃコーナーです。

しかし、困ったことに空港の両替所よろしく、店によって交換レートが違うようです。

 

もしあなたが子供に子供銀行券をあげる場合、少しでも子供にはいいレートで交換してあげたいですよね?少しでも多く子供銀行券をあげたいですよね。

そこで、いったいどこで両替するのがお得なのかという、そういうコーナーです。

子供がいる人必見です。

こども銀行券の通貨レート調査

さっそく調査です。

子供銀行券はいろいろなところに売っていると思いますが、身近で手軽に両替出来るところは百円均一ショップです。

全国的にも同じ価格で比べやすいかと思いますので、今回は百均における子供銀行券の円レートを調べることにします。

日本の百均シェアを調べると→http://retail-study.cocolog-nifty.com/saishin/2013/01/post-f35f.html

1位 大創産業

2位 セリア

3位 キャンドゥ

4位 ワッツ

とのことらしいので、ダイソー、セリア、キャンドゥ、シルク(ワッツ)そして近所の無名の百均の計5店舗を調査してみます。

ちなみに現在(2014/05/06現在)の税込み108円で交換してきます。

日本銀行円(以下 円)あたりの子供銀行円(以下 子銀円)

円レートを割り出していきたいと思います。

小数点は0.001まで有効とします。

ダイソー

f:id:tansanfabrik:20140506202658g:plain

ダイソーは種類が一見豊富なのですが、気をつけなければならないのは、こども銀行以外にも銀行券を取り揃えているということです。たとえば玩具銀行券なんていうのもあります。

 

 

おさつセット

f:id:tansanfabrik:20140506203033j:plain

ダイソーからのエントリーは2つあります。まずはこれ。

非常にオーソドックスなタイプです。各種お札があります。

すでに内容物がかいてあるので、いくら入ってるかわかりますが、一応並べてみます。

 

 

f:id:tansanfabrik:20140506203422j:plain

全部で12万6000子銀円入っていました。

通貨レートは

1円=1166.667子銀円 (レート 1166.667)

1円で1000円強の子銀円もらえるんですね。

 

続いてこちら

お金持ちになろう

f:id:tansanfabrik:20140506210226j:plain

と、思ったらやってしまいました。

 

f:id:tansanfabrik:20140506210300j:plain

これ玩具銀行円でした…。

子供銀行と玩具銀行の関係性はわかりません。

おそらく推測するに日本銀行円、子供銀行円、玩具銀行円は

それぞれ、ドル、オーストラリアドル香港ドルみたいにお互いに似てるけど関係ない感じなのではないでしょうか。

せっかく交換したので、調査してみます。

f:id:tansanfabrik:20140506210623j:plain

36万3300玩具銀行円ありました。さっきよりだいぶ多いですね。

玩具銀行券は価値が低いのかもしれません。

1円=3363.889玩具銀行円 (レート 3363.889)

ちなみにですこの玩具銀行券、今回調べた中で最も紙質とかの面で日本銀行券に近かったです。

Photoshopで画像加工しようと思ったらそもそも開けませんでした。そういう機能あるんですね)

f:id:tansanfabrik:20140506211121j:plain

f:id:tansanfabrik:20140506211137j:plain

裏面もちゃんとあります。

 

 

f:id:tansanfabrik:20140506211212j:plain

よく見ると鉛筆かなにかで手書き。

 

 

と思ったら…

f:id:tansanfabrik:20140506211343j:plain

なんか2000円札だけやけにリアル…

f:id:tansanfabrik:20140506211437j:plain

裏面もやけにリアル(透かしまである)

大丈夫なんすかね、玩具銀行…

 

しかも玩具銀行は小銭もくれます。

f:id:tansanfabrik:20140506211520j:plain

これもまたやけにリアル!

 

 

セリア

f:id:tansanfabrik:20140506211637g:plain

 

シェアを伸ばしているらしいセリアはその勢いから3つエントリーです。

f:id:tansanfabrik:20140506211653j:plain

 

まずはこちら

おさつセット

f:id:tansanfabrik:20140506211857j:plain

どこかで見ましたね。

f:id:tansanfabrik:20140506211936j:plain

全部で12万6000子銀円入っていました。

通貨レートは

1円=1166.667子銀円 (レート 1166.667)

パッケージに枚数は記載されていませんでしたが、どうやらダイソーと同じもののようです。

f:id:tansanfabrik:20140506212106j:plain

ちなみに紙幣はこちら。新札をコピーしてるんでしょうか…

 

f:id:tansanfabrik:20140506212134j:plain

裏面は何もありません。厚紙です。

 

 

続いて見るからに少なそうなこちら。

 

こどもぎんこうコインセット

f:id:tansanfabrik:20140506212224j:plain

コインセット。

 

f:id:tansanfabrik:20140506212253j:plain

1980円…イチキュッパ…

 

1円=18.333子銀円 (レート 18.333)

硬貨と交換する場合、一気に減ってしまいました。

コロンビア・ペソが今(2014/05/06)だいたい 1円=18.914ペソなので近いですね。

どうやら子供銀行は硬貨に交換するための手数料がバカ高いようです。なぜでしょうか。

 

 

そして最後にこちら

 

こどもぎんこう

f:id:tansanfabrik:20140506212920j:plain

さっきのはコインセットでしたが、これはストレートにこどもぎんこう。

お札とコインが入ってる感じのパッケージです。

なんか定期とか免許とかも入ってます。

f:id:tansanfabrik:20140506212957j:plain

8万1300円。先ほどの理論でいくと、硬貨が入ってるので、子銀円が減ってしまっていると思われます。

 

1円=752.77子銀円 (レート752.778

どうやら1円で752子銀円です。

この通貨レートですが、子供の時の100円は大人の今で考えてみると7万円くらいの価値はあったかもしれないなぁ…と。

 

 

一緒に入っていた

f:id:tansanfabrik:20140506213509j:plain

この辺のカードは無視します。

特にクレジットカードはどういうふうに扱えばいいんでしょうか…。

 

 

f:id:tansanfabrik:20140506213620j:plain

裏にはなにもありませんでした。

 

コインは厚めでリアル。いい感じ。

f:id:tansanfabrik:20140506213905j:plain

 

 

 

 

 

キャンドゥ

f:id:tansanfabrik:20140506213743p:plain

続いてはキャンドゥです。

 

お金あそびセット

f:id:tansanfabrik:20140506213819j:plain

 なんかほんのキモチ程度に500子銀円1枚ついてくる!

 

f:id:tansanfabrik:20140506214930j:plain

全部で14万4500円でした。

みためショボそうでしたが、意外にもレートは今のところ一番いいです。硬貨が入ってるのにもかかわらず。

 

 1円=1337.963子銀円 (レート1337.963

いいですね、キャンドゥオススメです。

 

f:id:tansanfabrik:20140506215200j:plain

お札を外すと子供銀行の仕組みが!!

 

どうやらコレを見る限り、子供銀行は中央銀行と普通銀行を合わせたような仕組みを持っているようですね。もしくは子供銀行の存在する地域には独占発券権をもった銀行が無いのかもしれません。アイスランドのように中央銀行の仕組みがないのかも。

 

f:id:tansanfabrik:20140506215959j:plain

でました、またクレジットカード。

 

なんと

f:id:tansanfabrik:20140506220142j:plain

裏に情報が!コドモカード加盟店で使用できるようです。

キャンドゥは良いレートと共に子供銀行の謎に迫るための情報が出てきました。

 

コインは500円1枚だけですが、わりといい質感。

f:id:tansanfabrik:20140506230542j:plain

右がキャンドゥ、左がセリア

 

 

f:id:tansanfabrik:20140506220323j:plain

謎の二種類(と危ういデザイン、ほぼそのまま)

 

f:id:tansanfabrik:20140506220356j:plain

そして1枚だけある裏…(ほぼデザインそのまま)

 

すごいですね(小並感)

 

 

シルク

f:id:tansanfabrik:20140506220511j:plain

業界シェア4位のワッツからはシルクです。

他にはmeets.なんかも経営していますね。

ワッツといえばダイソーが来たらすぐに逃げる。退店コストを最小化するという奇策経営戦略で有名ですね。

 

キャッシュクラブ

f:id:tansanfabrik:20140506220847j:plain

見た感じだいぶしょぼくなりました。

 

f:id:tansanfabrik:20140506221016j:plain

全部で11万1231円。なにこの端数!

なんで紙幣2サイズあるんだという感じ。だいぶ適当になってきました、子供銀行券。

 

1円=1029.917子銀円 (レート1029.917

うーん、微妙な感じですが硬貨多めでこのレートはなかなか頑張ってるのかも。

 

f:id:tansanfabrik:20140506221249j:plain

が、なんですかこの硬貨は!

色が安っぽい!

 

f:id:tansanfabrik:20140506221354j:plain

というか、1子銀円!もっと高額硬貨入れてよ!(500子銀円入ってなかった)

 

f:id:tansanfabrik:20140506221600j:plain

裏面はもちろんありません。

というか

f:id:tansanfabrik:20140506221625j:plain

紙幣に直接シール貼るのやめて〜。

 

 

 

無名100円ショップ

つづいては近所の小規模な100円ショップです。

タイトルからしておかねもち

が、しかし、この100円ショップで見かけたコイツはかなりヤバイ!

 

おかねもち

f:id:tansanfabrik:20140506221813j:plain

うひょー。

お金ゴムどめってどうなの!パッケージ貧相すぎるよ。

そしてそんなのを吹き飛ばすような10万円札の存在感!!

 

f:id:tansanfabrik:20140506222254j:plain

115万2265円(どどーん!)

 

これはヤバイ。

 

1円=10669.12子銀円 (レート10669.12

他のレートとは一桁違います。恐ろしい。

 

 

 

f:id:tansanfabrik:20140506222534j:plain

全部こいつのしわざです。

こういうのが急に現れるのが子供銀行の怖いところですね。

 

 

もしこの10万円札が使えなかったとしても15万2265円なので、それはそれで最高レートなのです。

f:id:tansanfabrik:20140506222717j:plain

あいかわらずチャチな硬貨(穴あきすぎ!)がテキトーに入っています。

 

f:id:tansanfabrik:20140506222825j:plain

しかも、なぜか裏面あったりする…

 

まぁでも、こういうのはなかなか流通を探すのが難しいというのがありそうです。

こんな無茶なレートのものは正規の100円ショップ(語弊がありますね…)には流れないでしょう。

 

 

結果

ということでレート的には

無名100円ショップ>キャンドゥ>ダイソー≧セリア>シルク

となりましたので、最もオススメ子供銀行券の交換所は

キャンドゥですね

さすがに無名の100円ショップは地下交換所みたいなものでなかなか巡りあうのは難しいと思います。

こうしてみると、最近、質が高くなってきたと思うキャンドゥが子供銀行券の両替においてオススメという結果になりました。

 

シルクは質、レート共にダメなので気をつけて。

 

 

最終的にこんなにお金持ちな感じになりました。

f:id:tansanfabrik:20140506223351j:plain

※100円ショップは商品の入れ替わりが激しいので、現在(2014/05/06)のレートです。商品の入れ替え等でレートが変わっている場合があります。お気をつけください。 

 

 

追伸

同じ500子銀円玉でもこうも違う。

f:id:tansanfabrik:20140506230716j:plain

 

 

 

おもちゃのお金セット

おもちゃのお金セット

 
こども銀行 おかねあそび

こども銀行 おかねあそび

 

 

(あっさー)

広告を非表示にする
©TANSANFABRIK