読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TANSANFABLOG

TANSANのブログです。

たのしい風呂敷「たのしき」

TANSANnews

こんにちは、皆様!

今回は、京都の風呂敷屋さんとつくった

たのしい風呂敷「たのしき」のご紹介です。

なんと、遊べる風呂敷です。

f:id:tansanfabrik:20140129180731j:plain

第一弾は囲碁です!

風呂敷がゲームボードになっています。

終わったら巻いてしまえる。

もちろん風呂敷としても使える。

とてもベーシックな風呂敷です。

 

更に!他のラインナップも用意しました。

 

せっかく京都で京都の風呂敷屋さんと一緒にと思いつくったのがこれ

 

京都の碁盤の目が碁盤になった「たのしき」です。

f:id:tansanfabrik:20140129181034j:plain

 

なんと、京都の通りで碁が打てるんです。

四条河原町」とか置けるんです。「烏丸丸太町」とかね!

京都の路地を利用した陣取りなので、ちょっとだけ熱くなれるんじゃないでしょうか!

壬生のあたりは俺が包囲した!とかね。

言うなれば、新選組気分ですよ。

 

さらに!もう一つ!

今回のこの「たのしき」は2月のニューヨークのギフトショーに出品いたしますので、

ついでにニューヨークでも囲碁打てんじゃないか?とつくったのがこちらです。

ニューヨーク碁盤の目碁盤。

f:id:tansanfabrik:20140129181554j:plain

 

この変わり種碁盤は、通りの数が石の生き死にに関わってくるので、例えば交差の多いところはそれだけ死ににくいのです!

 

そんなちょっとだけ陣取り感の増す、2つのラインナップ用意しています!

発売はおそらく3月下旬か、4月上旬くらいでしょうか。

現在、生産中でございます。

 

詳しい情報はこちらのたのしきオフィシャルサイトからドウゾ!→http://www.tanoshiki.jp/

 

f:id:tansanfabrik:20140129182233p:plain

パッケージはこんな感じです。

京都のおみやげにも最適かと思います!

 

 

(TANSAN)

広告を非表示にする
©TANSANFABRIK