読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TANSANFABLOG

TANSANのブログです。

僕にとってのMJはキング・オブ・サブカルチャーなのである。

コラム

しかし、なんですねー。雨、いやですね。


やんだと思ったらまたテロル豪雨。
日曜日なのに出かけることもできません。


投票率も晴れの日より低くなりそうですね。


こんな日は意味も無く仮想世界をさまよってしまいます。


そしたらみうらじゅん先生の名言集を見つけました。
ツイッターのbotなんですが。
これがとってもすばらしい!と思ったので、どうぞ。

君達井上陽水の「夢の中へ」って曲知ってる? 
探し物は何ですか、見つけにくいものですかって歌うんだけど、
その次にくるのが「それより僕と踊りませんか」で、これは斬新ですばらしいと思うから、
そんな感じであんまものごと深く考えなくていーんじゃないだろうか。

「彼らに近づきたい」っていう憧れ、というか強烈な妄想力があったからこそ、
苦労を苦労と思わずに努力できたんじゃないかな

声に出せないぐらい(心が)ダメなときもあるよね。
そういうときは、飲み屋のトイレみたいなところで、変な顔してみるといい。
こういうことができるなら、「あっ、まだ俺、大丈夫だ」って、思えるから

過去は終ったことで、未来はわからないこと

人生とは死ぬまでの暇つぶし

僕にとっては、エロとバカとカッコイイ、これが人生の三大テーマなんです。
やってることは、全部この三本柱から派生している。

バカなことをやり続けなきゃいけないとは思ってる。
なにしろ仕事内容が“バカ”なんで。
「来年の景気はどうなるか?」とか難しいこと考えてちゃダメなんですよ。

悩みって、悩みの本質を見極めないで「なんとなく」とか漠然としたこと言ってるから辛いんじゃないの?

辛いこと・嫌なこと全てに"ブーム"と"プレイ"という言葉をつけてみる

自分の性格を人と比較するから、損だとか得だとかいう話になるんだと思います。
おれは周りから見て「憎みきれない、ろくでなし」ならいい。それを目指しているんです。

青春の正体は『無責任』だよ。無責任になれば青春時代は戻ってくるよ

バカなことは、小さいとだめなんです。バカは大きくなければいけない。

旅というものには、条件があるんです。それは「戻ってくる」ことです。
戻ってこなかったら、「蒸発」と呼ばれてしまうでしょう。
ですから、「どうやって戻ろうか」をずっと考えながら旅をすること、それが旅なんですよ

なんか文化人に思えてきたぞ!


いいなあ、飄々としているようで強い。


こんな大人になりたいなー。




引用元:https://twitter.com/JunMiuraBOT




日曜日はこういう日にしようかな。


(よ)

©TANSANFABRIK